この美しい聖母像は1868年にフランスから贈られ、開国後、初の

キリスト教教会として、1862年(文久2年)居留地に建てられた

イエズスの聖心教会の入口の上より人々を見守る形で設置され

ました。



1906年(明治39年)に教会が山手44番地に移転の際、現在の

場所に移されました。


開港後日本最初の聖堂 カトリック山手教会 に戻る。







夜明けの詩(厚木市からの光景)

アッシジの聖フランシスコ(フランチェスコ)

美に共鳴しあう生命

ホピの預言(予言)

神を待ちのぞむ(トップページ)

天空の果実


「アッシジの聖フランシスコ(フランチェスコ)」にもどる


日本ユニセフ協会(子供たちに笑顔を)