「ホワイトウルフの教え」

〈いま〉を強く生き抜くために

ホワイトウルフ著 葉祥明編 ハート出版 より引用






ホワイトウルフは実在するのか、またそれは本当にインディアンなのかという

疑問はあり、この項目の置くのが適当なのかも今の私には判断できない。た

だ、書かれている言葉は非常に奥行きがあり、かつ簡潔である。著者紹介に

は「現代に生きる人々に知恵を授ける、高次元のスピリチュアルな存在」とだ

け書かれており、これだけ見ると私自身抵抗と拒否感を覚えるのだが、この

ような本が正しく評価されるには時間という検証が必要なのかも知れない。

(K.K)


 



本書 まえがき より引用


北米大陸の雄大な大自然の中で生きていたアメリカ・インディアンの人々は、

古老やシャーマンを通して自然界のスピリットから様々な導きや教えを受け取

り、過酷な自然の原野を生き抜いてきました。この本の中の言葉もまた同様

に、高次元存在のホワイトウルフ・スピリットから、現代に生きる私たちのため

にもたらされたものです。時代や社会を超えたこの叡智の言葉には、普遍真理

の持つ強力なエネルギーがあり、これらの言葉にふれることによって、あなた

の中に、元々存在していたある精神が立ち上がり、気づきと目覚めが起こる

でしょう。力強さと賢さ、美しさと優しさ・・・・というホワイトウルフ・エネルギーが

あなたという人間の持つ、数々の美徳を引き出してくれることを願って。


葉 祥明


 







アメリカ・インディアン(アメリカ先住民)に関する文献

アメリカ・インディアン(アメリカ先住民)

神を待ちのぞむ・トップページ

天空の果実

インディアンの神話・預言・叡智を集めた文献に戻る