File:Shirov Alexander.jpg - Wikimedia Commons





Shirov interviewed at Crestbook
シロフとその娘 2010年

シロフ・Alexei Shirov(born Jul-04-1972)

シロフはフィッシャーが世界チャンピオンになった1972年に、旧ソ連のラトビアにて

生まれる(現在はスペイン籍)。同じラトビア出身の「チェスの魔術師」と言われた世界

チャンピオン・タリと同じように、創造性や独創性、そして攻撃的な棋風は現代に甦っ

た魔術師のようである。



シロフは1990年代初頭から世界のトップクラスの実力を持ち、1998年にはレーティン

グ世界4位につけた。当時の世界チャンピオン・カスパロフへの挑戦権を争う戦いで、

シロフはクラムニクに2勝0敗7引き分けと勝利したが、何故かカスパロフは取りやめ、

2000年にカスパロフはクラムニクと世界選手権を争い、敗北する。



本書「Fire on Board: Shirov's Best Games」は数多くの名人が出している自選記の中

でも名著に入るほどで、1986年から97年前の自局の試合から戦術的な攻撃の深い

分析がなされている。現在この文献は2版目が出ており、1997年〜2004年の試合を

解析している。




 


シロフの全棋譜


Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!

棋譜を見るにはブラウザ「Internet Explorer」が必要で、
「Google Chrome」では出来ません。
またJAVA アプレットがインストールされていないと棋譜が表示されません。
Javaコントロール・パネルでのセキュリティ・レベルの設定



Chessgames.com



チェス文献「Fire On Board: Shirov's Best Games」Alexei Shirov著 に戻る







麗しき女性チェス棋士の肖像

チェス盤に産みだされた芸術

毒舌風チェス(Chess)上達法

神を待ちのぞむ(トップページ)

チェス(CHESS)

天空の果実