「雪割地蔵」

絵馬師 殿村進 宙(おおぞら)出版 より










生きる勇気と希望が湧いてくる言葉が、素朴なお地蔵さんの絵と共に心に響いてやまない

素晴らしい本です。この六冊に収められている言葉は勿論のこと、その言葉に添えられて

いるお地蔵さんの絵と、優しく力強い書体には心を打たれてしまいます。つらく悲しく、苦し

い時、どうかこの本から生きる勇気と希望を見つけてください。

(K.K)







小さな雪割草だって


深い雪の下の

土の中の見えないところで

咲こう 咲くんだと

あきらめることなく

根でふんばって

いるんだよ







世間や人が

ゆがんでも

自分の生き方まで

ゆがんだら

いかんよ







戻る道なし

帰る道なし

今日があっても明日はなし

地獄といえども

あまんじてお引き受け申し候

地獄のま下にこそ

極楽あり







「こころの本」・幸福はきょうという日にこそある

「夢叶地蔵」・人生できないことはない

「花咲地蔵」・花がこんなにも美しいのは、無心に咲くからだ

「道づれ地蔵」・ながした涙の数だけ人間は強くなる

「龍のり地蔵」・人生いたるところ、春ならざるはなし

「ちいさな祈り 稚児地蔵の世界」参照されたし




心に響く言葉・「お地蔵さん」2000.3/8を参照されたし


七沢森林公園 順礼峠のお地蔵さん

私の愛する写真集・絵本

神を待ちのぞむ(トップページ)

天空の果実