天体観測に適した大口径の双眼鏡

大口径(対物レンズ有効径が7cm以上)の双眼鏡

(三脚固定が必須となります)





Olympus Binoculars Close Up of Australian Wildlife The Inspiration Roomより引用 オリンパス双眼鏡はこちら



双眼鏡で見る春の星空 双眼鏡で見る夏の星空

双眼鏡で見る秋の星空 双眼鏡で見る冬の星空

いい双眼鏡とはどんなもの







AllPosters





当サイトは、Amazon、楽天のアフィリエイトに参加しています。

なお、ブラウザ「Firefox」ではリンク先が正常に表示されない場合があります。


 



口径7cmクラスの双眼鏡 (小・中口径の双眼鏡はこちらの頁



このクラス(7cm〜8cm)にも天体観測専用の双眼鏡がありますが、重いので三脚固定が

必須となります。小・中口径の双眼鏡と比べて像が明るいので、暗い天体を観るときなど

に適しています。私自身このクラスの沢山の魅力の中で一つあげるとすれば、全天で最も

美しい二重星・アルビレオを綺麗に分離できるのが倍率10倍、口径7cm以上の双眼鏡な

んです。倍率7倍、口径5cmでは分離してくれないのです。ただ、口径5pで倍率が10倍ある

ものは見えると思いますが、手持ち専用の場合では10倍は手振れがより大きくなり分離ど

ころの話ではないかも知れません。もう一つこのクラスの魅力は、中型以上のリュックに入

れて電車やバスなどで持ち運べる双眼鏡の限界点がこのクラスです。これ以上のクラスに

なると車での移動が必須となってしまいます。少し大きめのリュックに7cmの双眼鏡と三脚

を入れ、星の旅をするなんてなんて素晴らしいんでしょう。とかいいつつ、私はまだやってい

ません。いつか富士山山頂など高い山で満天の星空を双眼鏡で堪能したいけれど、重い

リュックに耐えられるかな。うーん、やっぱりその時は手持ちできる口径の小さいものにしよ

うっと。







ビクセン 
アーク BR12×80WP






MIZAR【ミザール】 SBK-1170





Nikon 10×70SP 防水型

(大きな画像)

(口径8cm 倍率12倍 完全防水)






(楽天購入サイト)


(アマゾン購入サイト)

ビクセン 
アークBR12×80WP

以下商品説明より引用

大口径レンズによる優れた集光力で、極め
て明るく対象をキャッチ。目に対する負担が少
なく、長時間の観察でも疲れにくいハイアイポ
イント設計。 自然観測時の雨、あるいは天体
観測時の夜露も安心の完全防水タイプです。

80mmの大口径
対物レンズ有効径は80mm。優れた集光力で
極めて明るく対象をキャッチします。

専用ビノホルダー付
専用ビノホルダーが付属しているので、その
ままお手持ちの三脚に取付けてご使用いた
だけます。※三脚は付属していません。

ハイアイポイント
アイレリーフ15.00mm以上。快適な使用感を
導き、長時間にわたる観察でも疲労を感じさ
せません。メガネをかけた状態でも広い視野
を確保します。

マルチコート
自然の美しさをそのままに伝える、優れた光
学性能のポロプリズムタイプ。レンズ全面に
は多層膜コーティングした「マルチコート」を
採用しています。

防水設計
不活性窒素ガス充填による本格的な完全
防水設計。雨天時、あるいは水辺のレジャー
にも適した双眼鏡です(ズームタイプ除く)。

アークBR12×80WP
\ 68,250(税抜\65,000)
商品No.1455-08
倍率 : 12倍
対物レンズ有効径 : 80mm
プリズム材質 : BaK4
実視界 : 4.2°
見掛視界 : 50.4°
1000m先視界 : 73m
ひとみ径 : 6.7mm
明るさ : 44.9
アイレリーフ : 18.0mm
(ハイアイポイント)
至近距離 : 約14.0m
サイズ : 高さ31.6×幅22.0×
厚さ9.9cm
重さ : 2,390g
付属品 : ハードケース、ストラップ、
専用ビノホルダー


詳しくはこちら

(大きな画像)

(口径7cm 倍率11倍)






(アマゾン購入サイト)

MIZAR【ミザール】SBK-1170
以下商品説明より引用

仕様 倍率/11倍 
有効径/70mm 
レンズ/
マルチコート、Bak4プリズム
実視界/4.6°(見掛視界51°)
瞳径/6.4mm
重量/1400g


大口径双眼鏡がもたらす明るく、
迫力に満ちた明快象をお楽しみく
ださい。三脚アダプターが付属し
ていますので市販のカメラ三脚に
双眼鏡を固定することができます。
それにより安定した視界が得られ、
長時間の観測も苦になりません。


詳しくはこちら











































(大きな画像)

(口径7cm 倍率10倍 プロフェッショナル
仕様 大きな口径と視界の隅まで鋭い星像 
天体双眼鏡の名機)







(楽天購入サイト)


(アマゾン購入サイト)

Nikon 双眼鏡
10×70SP 防水型

以下商品説明から引用

仕様 倍率/10倍 
有効径/70mm 
レンズ/多層膜コーティング
実視界/5.1°  
ひとみ径/7mm
アイリリーフ/16.3mm
見掛視界:51.0°
明るさ:49.0
1000m先視界:89m
近距離(最短合焦距離):25.0m
重量/2100g



●スターウォッチングや航海などで
威力を発揮します。
●優れた光学系により、
鮮明な像
が得られます。
●また、大口径レンズと多層膜
コーティングにより、常に明るい視野
を確保。

本体内部に窒素ガスを充填。風雨や
飛沫で漏れても、光学系の内部に曇り
やカビなどが生じにくくなっています。
ただし水中での使用はできません。


詳しくはこちら


私が最初に双眼鏡に触れたTMAYA、そし
てNikon7×35Eの優秀な光学系に親しんで
きたためでしょうか。この10×70SPを見ても
大きな差は感じられませんでした。ただ視界
の隅まで鮮明な像を結ぶこの双眼鏡は実に
気持ちがいいです。実はこの双眼鏡は発売
当時からどうしても見たかった双眼鏡の一つ
でした。






















 


 

FUJINON 16×70 FMT-SX





勝間光学 WP10×70SB-D





勝間光学 WP16×70SB-D

(大きな画像)

(口径7cm 倍率16倍 ニコンに負けない
秀逸さ)






(楽天購入サイト)



FUJINON 16×70 FMT-SX
以下商品説明より引用

1987年の発売以来、海洋・漁業関係の
プロに根強い支持を受けている人気シリ
ーズ。フォルムやスペックに改良を加え
ながら、厳しい環境下での使用を前提に
機能性、耐久性、防水性を徹底的に追及
した双眼鏡です。

フラットナーレンズを搭載したハイグレード
タイプのFMTシリーズ。倍率10倍。手にしっ
かりなじむエンボスタイプ。


FUJINON 16×70 FMT-SXの特長
【フラットナーレンズ】

フジノンの技術を結集して開発した像面
フラットのレンズは、
周辺まで明るくシャ
ープな視野
を確保し、非点収差を抑えた
正確な色再現を実現しました。

【EBCコーティング
(Electronic Beam Coating)】

全てのレンズとプリズムに施したフジノン
独自のマルチコーティング技術で、透過
率をより一層高めています。

【防水構造とタフなボディ】

優れた防水性と頑強な構造が、あらゆ
る厳しい状況下での使用を可能にしま
す。外装は、手にしっかりなじむエンボ
スタイプ。

FUJINON 16×70 FMT-SXの仕様
倍率 16倍
対物レンズ有効径 70mm
実視界 4°
明るさ 19.1
ひとみ径 4.38mm
アイレリーフ 15.5mm
眼幅調整範囲 56〜74mm
1000mでの視界 70m
標準付属品 対物/接眼レンズキャップ、
ソフトケース、ストラップ
サイズ(H×D×W) (W)238×(H)270mm
重量 約1,920g
化粧箱サイズ
(W)270×(D)118×(H)325mm
希望小売価格(税別) \103,000 



(大きな画像)

(口径7cm 倍率10倍 私が最初に購入
たのが勝間光学のものでした)





WP10×70SB-D 双眼鏡
勝間光学機械
WP10×70SB-D(スケールなし)
価格 39,500円 (税込41,475円) 送料別
受注生産
以下商品説明より引用


WP7×50シリーズをベースにした10倍
の双眼鏡です。国内限定の完全なニューモデ
ルとなっています。

瞳径が7mmの明るさにウェイトを置いた
タイプです。

レンズ系は一部を除きほぼ
全面がマルチコー
となっており、中でもプリズムは重要な
ポイントである解像度をアップするために、
厳選されたより精度の高い個体を使用してい
ます。これにより明るく着色の少ない視野を
確保しただけでなく、非常に細密で立体感の
ある見えを実現しています。

上品なブラックのスキンで覆われたインパ
クトのあるボディーは、
完全防水・防塵構造
と窒素ガス封入
により、過酷な環境下での
使用に耐えられるものとなっています。

大柄ですので手持ちによる使用はほとんど
不可能であり、安定した長時間の使用には
双眼鏡アダプターを用いて、三脚に取り付
けることが必須となります。

スターウォッチングを中心に様々なシーン
で活躍することでしょう。

こちらはスケールなしの通常品です。
視界を遮るものがないのですっきりと見る
ことができます。

共通スペック
●倍率 10×
●対物レンズ有効径 70mm
●対物レンズコート マルチコート
●接眼レンズコート マルチコート
+マゼンタコート(元玉1面)
●プリズムコート マルチコート
●プリズム材質 BAK4
●アイレリーフ 16mm
●実視界 5.0°
●1000mでの視野 88m
射出瞳径 7mm
●明るさ 49
●高さ 271mm
●最大幅 239mm
●重量 1970g
●カラー ブラック

付属品
専用ケース・ストラップ・レインガード・
レンズクロス・取扱説明書・品質保証書
(5年間保証)

専用ケースはフラッグシップモデルに
ふさわしい作りとなっております。
双眼鏡アダプターやラバーフードを装着
したまま収納できるゆとりのサイズで、
頑丈なストラップ取付部、型押しのロゴ、
クッション材の入った内張りなど、この
双眼鏡の価値を高めるこだわりが詰まっ
た一品と言えるでしょう。


詳しくはこちら

(大きな画像)

(口径7cm 倍率16倍)





WP16×70SB-D 双眼鏡
勝間光学機械
WP16×70SB-D(スケールなし)
価格 47,500円 (税込49,875円) 送料別
受注生産
以下商品説明より引用


WP7×50シリーズをベースにした16
倍の双眼鏡です。
国内限定の完全なニューモデルとなってい
ます。

実用に耐える範囲内で倍率にウェイトを置
いたタイプです。

レンズ系は
全面がマルチコートとなってい
るのはもちろん、中でもプリズムは重要な
ポイントである解像度をアップするために、
厳選されたより精度の高い個体を使用して
います。これにより明るく着色の少ない
視野を確保しただけでなく、非常に細密で
立体感のある見えを実現しています。

上品なブラックのスキンで覆われたイン
パクトのあるボディーは、
完全防水・防塵
構造と窒素ガス封入
により、過酷な環境下
での使用に耐えられるものとなっています。

大柄ですので手持ちによる使用はほとんど
不可能であり、安定した長時間の使用には
双眼鏡アダプターを用いて、三脚に取り付
けることが必須となります。

スターウォッチングを中心に様々なシーン
で活躍することでしょう。

こちらはスケールなしの通常品です。
視界を遮るものがないのですっきりと見る
ことができます。

共通スペック
●倍率 16×
●対物レンズ有効径 70mm
●対物レンズコート マルチコート
●接眼レンズコート マルチコート
●プリズムコート マルチコート
●プリズム材質 BAK4
●アイレリーフ 18mm
●実視界 4.0°
●1000mでの視野 70m
射出瞳径 4.38mm
●明るさ 19
●高さ 262mm
●最大幅 237mm
●重量 2010g
●カラー ブラック

付属品
専用ケース・ストラップ・レインガード・
レンズクロス・取扱説明書・品質保証書
(5年間保証)

専用ケースはフラッグシップモデルに
ふさわしい作りとなっております。
双眼鏡アダプターやラバーフードを装着
したまま収納できるゆとりのサイズで、
頑丈なストラップ取付部、型押しのロゴ、
クッション材の入った内張りなど、この
双眼鏡の価値を高めるこだわりが詰まっ
た一品と言えるでしょう。

詳しくはこちら
 



 




Nikon 18x70IF・防水型・WF





KOWA大型双眼鏡  ハイランダー





KOWA大型双眼鏡 
ハイランダー プロミナー


(大きな画像)

(口径7cm 倍率18倍 評価が高い)






(楽天購入サイト)


(アマゾン購入サイト)

Nikon(ニコン)双眼鏡
18x70IF・防水型・WF

以下商品説明より引用

●最高の技術を結集し、耐久性、防水性、
機能性に優れたプロ仕様の双眼鏡。
18倍の高倍率と広い視界により、
スターウォッチングや航海で威力を発揮
します。
●全てのレンズ、プリズムに
多層膜
コーティング
し、明るい視野を実現。
●メガネ着用のままでも広い視界を
確保する、15.4mmのアイレリーフです。

倍率(倍) 18
対物レンズ 有効径(mm) 70
実視界(゜) 4.0
見掛視界(゜) 64.3(72.0)
1000mにおける視界(m) 70
ひとみ径(mm) 3.9
明るさ 15.2
アイレリーフ(mm) 15.4
最短合焦距離(m) 81.0
質量(重さ)(g) 2050
高さ (mm) 293
幅(mm) 234
眼幅調整範囲(mm) 56〜72


詳しくはこちら 











(大きな画像)

(口径8.2cm 倍率32倍 オプションにより
21倍と50倍も可能)






 
(楽天購入サイト)

KOWA大型双眼鏡  ハイランダー
以下商品説明より引用

より明るく、よりシャープに、を徹底追求し、
KOWAの光学技術の粋を集めて誕生し
天体観測にも威力を発揮する本核使用
の大口径双眼望遠鏡です。アクロマート
(f=450 F5.48)

「見やすさ」を格段に向上させた高い
光学性能
マルチコーティングを施した口径82mm
の対物レンズが、
周辺部まで歪みの少
ない視野
を確保し、明るいシャープな像
が得られます。アイピース(標準32×)は、
ワイドアングル及びハイアイポイント設計
で、迫力ある視界と覗きやすさを提供し
ます。また、交換により50×・21×(オプ
ション)に変倍できます。ハイランダーは
天体観測の他、専門分野でのプロの
観察、監視、観測用にもご満足いただけ
る最高水準の光学性能を備えています。

ハードな使用条件に対応する耐久性、
防水性、機能性
軽量で強靭なアルミダイキャストボディは、
扱いやすく、気密性・耐久性に優れてい
ます。完全防水構造のほか、内部に
乾燥
窒素
を封入することでレンズの曇り防止
を実現しています。
接眼部は45度の傾斜
がついており、長時間の観察・観測を無理
のない楽な姿勢で行えます。

型 名 HIGH LANDER
対物レンズ有効径 82mm
アクロマート(f=450 F5.48)
最短合焦距離   20m
大きさ
(全長×全幅×全高) 430X240X
150mm(フード格納時)
 重 量 6.2kg(標準アイピース込み)


詳しくはこちら














(大きな画像)

(口径8.2cm 倍率32倍 オプションにより
21倍と50倍も可能 ハイランダーの上位
機種))






 
(楽天購入サイト)

KOWA大型双眼鏡 
ハイランダー プロミナー

以下商品説明より引用

フローライトクリスタルレンズ
PROMINARモデル
ノーマルレンズの「アクロマート仕様」
のほかに、よりハイレベルな性能を
要求される方のために、PROMINAR
の名を冠したフローライトレンズ採用
の「アポロマート仕様」があります。
色収差(色の滲み)を極限まで抑えて
鮮明な視界を実現しました。


より明るく、よりシャープに、を徹底追求し、
KOWAの光学技術の粋を集めて誕生し
天体観測にも威力を発揮する本核使用
の大口径双眼望遠鏡です。
(f=450 F5.48)

「見やすさ」を格段に向上させた高い
光学性能
マルチコーティングを施した口径82mm
の対物レンズが、
周辺部まで歪みの少
ない視野
を確保し、明るいシャープな像
が得られます。アイピース(標準32×)は、
ワイドアングル及びハイアイポイント設計
で、迫力ある視界と覗きやすさを提供し
ます。また、交換により50×・21×(オプ
ション)に変倍できます。ハイランダーは
天体観測の他、専門分野でのプロの
観察、監視、観測用にもご満足いただけ
る最高水準の光学性能を備えています。

ハードな使用条件に対応する耐久性、
防水性、機能性
軽量で強靭なアルミダイキャストボディは、
扱いやすく、気密性・耐久性に優れてい
ます。完全防水構造のほか、内部に
乾燥
窒素
を封入することでレンズの曇り防止
を実現しています。
接眼部は45度の傾斜
がついており、長時間の観察・観測を無理
のない楽な姿勢で行えます。

HIGH LANDER PROMINAR
対物レンズ有効径 82mm
アポクロマート(f=450 F5.48)
フローライトクリスタルレンズ使用
最短合焦距離   20m
大きさ
全長×全幅×全高) 430X240X
150mm(フード格納時)
重 量 6.2kg(標準アイピース込み)


詳しくはこちら 

 



口径10cm以上の双眼鏡



両眼で見ることによる奥行き(立体感)を感じさせてくれる双眼鏡は、天体望遠鏡にはない

魅力を持っています。10cmクラスの大型双眼鏡は、5cmの中口径のものより4倍もの光を集

め倍率も高いので土星の輪、木製の縞模様などなんとか見ることが出来ます。ただ、口径

7cmや10cm、12cm以上の双眼鏡に共通して言えることですが、天頂付近を見るとき、小・中

口径の双眼鏡に比べると無理な姿勢を維持しなくてはならないことが悩みの種でした。小・中

口径の場合、寝るなど楽な姿勢で天頂を見ることも可能ですが、大口径の場合はそうはいき

ません。それを解消するために、接眼部を傾斜させた(45度か90度)ものが対空双眼鏡と呼

ばれるものです。これですと無理のない楽な姿勢で天頂を見ることができます。しかし接眼部

を傾斜させることにより、目標の天体を視野に導入すること自体難しいという短所もあるので

す。直視型ですと目標の天体と双眼鏡の光軸をあわせることは慣れると比較的簡単にできま

すが、対空型では接眼部が傾斜しているため、目標の天体に双眼鏡の光軸を合わせること

は大変なのです。私自身も最初は一つの目標を導入するまで10分かかってしまった時があり

ました。ですから対空双眼鏡を使っている殆どの方が、ファインダーを取り付けているのと思

いますし、直視型の大型双眼鏡をお使いの場合でも、倍率が高めなのでファインダーを使っ

ている方もおられるようです。最近、フジノンの15cm25倍直視型を見せてもらった時、その方

は「私はずぼらだから、適当に向けてなんとか導入しています。慣れですかね」とファインダー

は使っていませんでした。私はこういう方は大好きです。「β星から北へ3度の16番星、その

星から東へ1度のところに目標の天体があります、なんてやっていられるか。最初に双眼鏡を

向ける位置は適当でいいんだよ。それが双眼鏡の良さだろうが。大口径だからと言って威張

るんじゃねえぞ」と支離滅裂で論理的思考についていけず、直ぐに逆上する方、私からあなた

へ心からの愛の抱擁をさせてください。話は変わりますが、私自身、7cm、10cmの双眼鏡を

見るときは、必ず12段階に座面の高さを変えることが出来る椅子を使うようにしています。こ

の椅子ですと天頂を見るときは勿論、それ以外の角度のときも普通の椅子よりも遥かに楽な

姿勢をとることができ首などの負担が減らすことができます。今は双眼鏡で星を見るときに、

無くてはならない縁の下の力持ち的な存在になってしまいました。







Super-Bino







HD-BINO

(大きな画像)


(口径7cmと10cmモデルがあり、望遠鏡の
アイピースが使えるのは魅力)






Super-Bino
口径7cm 価格88000円
口径10cm 価格148000円
笠井トレーディング
以下商品説明より引用

ブロードバンドFMC3枚玉セミアポクロマー
ト対物レンズを搭載した70mm&100mm
高性能双眼望遠鏡。
φ31.7mmの天体望遠
鏡用アイピースがそのまま使用できる
ため、
倍率を自在に変更可能。ハイクオリティなセミ
アポ対物と高精度プリズムの組み合わせによ
り、高倍率まで十分なシャープネスと精密な
光軸状態を保ちます。3組6本の高性能FMC
アイピースも全て標準付属。写真用三脚に
搭載して軽快に使用可能な軽量&コンパクト
仕様。着脱可能な鏡胴キャリングハンドル、
伸縮式対物レンズフード、眼幅微動調整機構、
丈夫なアルミフレームケースなど、ユーザーフ
レンドリーな特別仕様も満載。天頂まで楽に
覗ける
90゚対空型のため、無理のない姿勢で
リッチな双眼星見が可能。双眼マニアが泣いて
喜ぶ天体用特別機です。


光学系

70mmF6.2&100mmF6.1対物
レンズには低倍率専用の双眼鏡水
準を大きく上回る高い精度に仕上げ
た3枚玉セミアポクロマートレンズを
採用。色収差・球面収差が僅少なた
め、低倍率から高倍率まで明瞭で
シャープなイメージを示します。正立
プリズムには天体観測用途に便利な
90゜対空型を採用。稜線の無い大型
ポロプリズムの採用により、高精度な
対物レンズのシャープネスを劣化さ
せることなくアイピースまで導きます。
光学系の空気接触面には
全面に
丁寧な多層膜ブロードバンド・マルチ
コート
が施され、抜群の透過率と色調
に偏りのないクリアな像質が得られま
す。左右の光軸は弊社で1台1台精密
に追い込み調整を施してから出荷しま
すので、口径cm×8〜10倍程度の
最高倍率域まで軸ズレを気にせず
軽快に使用可能です。

























Super-Bino(左の続き)
笠井トレーディング
以下商品説明より引用


接眼部&アイピース

アイピースが自在に交換できることは
本機最大のメリットです。しかも天体
望遠鏡用のφ31.7mmアイピースが
そのまま使えるため、倍率も視野も
ユーザーのお好み次第。ネビュラフィ
ルターをはじめとする各種フィルター類
の併用ももちろん可能。合焦機構は
ストローク幅16mmの回転ヘリコイドに
よるIFを用い、多くの市販アイピースで
ピントが得られます。アイピース固定に
は真鍮リング締付式を採用。確実な固定
が得られるため、重いアイピースを装着
してもズレや脱落等の危険性は皆無です。
目幅調整は微動ハンドルによる精密な
アジャスティングが可能。90゜対空式の
ため、水平方向から天頂まで無理の無い
姿勢で観測可能。3組6本の標準付属
アイピースはフル・マルチコートの改良
ケーニヒ設計を採用。もちろんこれらの
付属アイピースもφ31.7mm規格で、
更にフィルターネジも完備しているため、
他の双眼望遠鏡や双眼装置用の中・
長焦点アイピースとしても利用価値大です。

鏡胴使用&キャリングケース


鏡胴素材には丈夫な硬質アルミ合金を
採用。表面には美しい艶のあるブラック
アノダイズ処理を施し、プリズムハウスと
の接合部にはゴールドリングをあしらって
います。筒内には対物レンズからポロ
プリズム入射口までの間に2対の遮光
バッフルが配置されており、迷光を効果的
に遮断して像面コントラストの向上に寄与
しています。筒先には迷光や夜露を防ぐ
伸縮式の対物フードを採用。鏡胴上部には
運搬や三脚搭載時に便利な着脱式キャリ
ングハンドルを装備。鏡胴下部にはもちろん
写真三脚台座が装備され、お手持ちの
三脚に搭載して軽快な観望が可能です。
更に別売の標準規格アリガタ金具を装着
すれば、ビクセンHF経緯台やPORTA
経緯台等にも搭載可能。全部品がすっぽり
収納できる頑丈なアルミフレームケースも
標準付属。遠征観測時の携行性も抜群です。

総合適性

アイピース交換が可能な既製品の双眼
望遠鏡はさほど多くありません。特に天体
望遠鏡用のアイピースがそのまま使える
機種は非常に限られています。天体望遠鏡
と同じ感覚でアイピースを交換できる
SUPER-BINOは、その仕様だけでも
非常に貴重な存在です。しかも本機は並の
双眼鏡光学系では良像を保てない高倍率
領域まで使用可能なため、観測対象が大き
く広がります。長焦点広角アイピース+
ナローバンドネビュラフィルターを用いた淡い
散光星雲の観測、中倍率を用いた惑星状
星雲のディテール観測、高倍率での球状
星団の分離や月面観測など、天体望遠鏡
と同様の観測が双眼で思う存分楽しめます。
そして何より、豊富な付属品と絶妙のコスト
パフォーマンスも大きな魅力です。自由度の
高い本格的な双眼天体望遠鏡として、本機は
「両目観測」にこだわる全ての天文愛好家に
広くお勧めできるユニークな逸品です。

詳しくはこちら







(大きな画像)

(口径10cm 倍率25倍 10cmでこの
価格は魅力)






HD-BINO
価格 42000円
笠井トレーディング
以下商品説明より引用


HD-BINO 25×100Wは大口径に
よるリッチな像質と、ハードな野外観測
に用いてもビクともしない堅牢さを兼備
した質実剛健(Heavy-Duty)な10cm
FMC広角双眼鏡。華奢な作りの双眼鏡
とは一線を画す「男」の双眼鏡です。
熟練観測者には嬉しいφ31.7mmフィ
ルター装着機能も完備。マニアックな
DEEP-SKY観望が存分に楽しめます。

光学系&本体構造

HD-BINO 25×100Wはシャープネス
確保のためにF値の大きな対物レンズを
搭載しています。レンズ設計には大口径
化に伴う良像確保のため2枚玉分離式を
採用。大型のBaK4ポロプリズム、周辺
像の良い大型広角アイピース(アイレンズ
径φ23mm)を含め、接合面を含む
全ての
光学面に徹底したブロードバンドマルチ
コート
を施し、抜群の透過率と高い像面
コントラストを示します。ラバーアイカップは
折り畳み可能で、18mmの長いアイレリー
フと相まって眼鏡常用者でも余裕で全
視野が見渡せます。更にアイレンズ部に
天体望遠鏡用φ31.7mmフィルターが
そのまま装着できるフィルターネジも完備

本体各部は鋳物やプラ部品を用いない
精巧なCNC切削加工による総金属製で、
十分な厚みも確保。更に外装には
肉厚の
ある補強ストライプ入りラバーコート
を採用
し、ハードな使用に最適化しています。も
ちろん
窒素ガス充填の完全防水仕様。
観測時に内部が曇ることもありません。
極めて堅牢な写真三脚搭載台座も装備。
頑丈なアルミフレームケースも付属して
います。

総合適性

10cmの大口径&ハイコントラストな明るい
光学系をタフでゴツい筐体に搭載し、更に
多彩なフィルターワークが可能なHD-BINO
25×100Wは、遠征観測で機材を酷使す
る行動派のDEEP-SKY観測者にぴったり
の双眼鏡です。広々とした視野は良像範囲
も広く、像質にこだわるマニア諸兄にもご満足
頂けることでしょう。華奢で軟弱な作りの双眼
鏡とは一線を画す「男の双眼鏡」として、タフな
「星見親父」にとことんこき使って頂きたい
マッチョな双眼鏡です。

有効径 100mm
倍率 25倍
実視野 2.5゜
射出瞳径 4mm
アイレリーフ 18mm
最大寸法 446mmx246mmx117mm
重量 4400g
合焦機構 IF
その他の機能 φ31.7mm用フィルター
装着可能
付属品 ストラップ、アルミフレームケース
写真三脚取付金具

詳しくはこちら


 



口径12cm以上の双眼鏡



双眼鏡の最高峰ですが、価格は高価となります。フジノンの15cmED仕様を見せてもらったこと

がありますが、私の使っている10cmと比べると流石に大口径の分、分解能力は優れており、ま

るで星空に吸い込まれていきそうな迫力は感動的でした。非常に高価であり、重量もかなりあ

るため気楽に星空散歩とはいきませんが、この双眼鏡を一度見たら、その魅力にとりつかれて

しまうでしょう。まさに双眼鏡の王様といった存在で、市販されている双眼鏡の中で、これを超

えるものはないかも知れません。ただ、私はこの項目に紹介している他の双眼鏡を見たことが

ありませんし、それぞれの特徴や良さがあるかと思います。私が日頃使っている宮内10cmの

双眼鏡は、フジノン15cmにはない魅力(3つのアイピースがあり倍率を変えられる)があります

し、設置もフジノンに比べれば遥かに楽ですし簡単です。また15cmに比べ軽量ですので駐車場

から少し歩く場所で観測することも十分可能です。ですから、それぞれの双眼鏡の特徴と自分

自身の星空観望のスタイルを吟味して選ぶことも大事かもしれません。大口径の双眼鏡、それ

は地理的・経済的・肉体的な環境が許せば最高の選択肢の一つの形かも知れません。







ビクセン-  対空双眼鏡 
BT125-A鏡筒/5835-08






SUPER-BINO DX
(フォークマウント付セット)
SUPER-BINO 150DX





(大きな画像)

(口径12.5cm 対空双眼鏡)





 
(楽天購入サイト)



(アマゾン購入サイト)

Vixen-ビクセン-  対空双眼鏡 
BT125-A鏡筒/5835-08

以下商品説明より引用

・星雲・星団の観望に抜群の威力を
発揮する、大口径125mmの大型双眼鏡。
45度のアングルがついた接眼部により、
気軽に星空をお楽しみいただけます。
・BT125-A鏡筒には、フリーストップ式を
採用したHF2経緯台と剛性の高いSX・
SXD三脚(SX-HAL130三脚)を組み合わ
せてお使いいただくことをおすすめします。
たいへん高い安定性を得ることができ
ます。
   
商品No.5835-08
対物レンズ有効径:125mm/
アクロマートレンズコーティング:
マルチコート
焦点距離:760mm
口径比:F6.1
分解能:0.93秒
極限等級:12.3等星
集光力:肉眼の319倍
サイズ:長さ630mm・幅360mm
重さ:10.9kg
ファインダー:50mm用XYファインダー脚
(L)(別売)
暗視野ファインダー7倍50mm(別売)
パーツ取付サイズ : 差込…31.7mm
写真撮影 : 撮影不可
太陽観察 : 観察不可
     
【高倍率接眼レンズをご使用になる
場合】「BT80-A鏡筒、BT125-A鏡筒」
は接眼レンズを差し換えることによっ
て倍率を変更できますが、構造上、
高倍率となる接眼レンズを使用した際、
光軸が合わなくなるケースがございま
す。ご注意ください。
ご使用になる接眼レンズには、焦点距離
10mm程度以上(中・低倍率)のものを
おすすめいたします。


詳しくはこちら 


































(大きな画像)

(口径15cm 対空双眼鏡)





SUPER-BINO DX
(フォークマウント付セット)
SUPER-BINO 150DX
\465,000
笠井トレーディング

15センチという市販されているものの中
で、最も口径が大きな双眼望遠鏡である。
ドイツの天文ショップAPM telescopes

でも同じ型の双眼鏡が発売されている。
同じ15pのフジノンの大口径双眼鏡と
比較すると、その性能は未知であるが、
フォークマウントが標準でついており、
この重い大口径双眼望遠鏡を取り回す
ことや、この手の双眼鏡ではアキレス腱
であった天頂付近の探索にも全く不自由
はしないであろう。このフォークマウント
が標準で付いてくること自体画期的なこ
とであり、アイピースを交換できるなど、
フジノンにはない特質を持っているが、
フジノンよりも4.5キロ重い23キロ。片手
で持ち上げ、尚且つフォークマウントに
設置するにはある程度の腕力がないと
無理かも知れない。



以下商品説明より引用

●専用フォークマウント+ケース付セット●
ブロードバンドFMC3枚玉セミアポ対物
レンズを搭載した15cm大口径双眼望遠鏡。
2インチ規格の天体望遠鏡用アイピースが
そのまま使用できるため、長焦点&超広角
アイピースによる見事なリッチフィールド
が両目で堪能できます。ハイクオリティな
セミアポ対物と高精度プリズムの組み合わ
せにより、高倍率まで十分なシャープネス
と精密な光軸状態を保持。天頂まで死角の
無い丈夫な専用フォークマウントも標準付
属。架台搭載時に便利な鏡胴キャリング
ハンドル、伸縮式対物レンズフード、丈夫
なアルミフレームケースなど、ユーザー
フレンドリーな特別仕様も満載。天頂まで
楽に覗ける90゚対空型のため、無理のな
い姿勢で軽快に観測可能。双眼マニアの
ための究極の天体用特別機です。

◆光学系◆
150mmF5.85対物レンズには低倍率
専用の双眼鏡水準を大きく上回る高い精度に
仕上げた3枚玉分離式セミアポクロマート
レンズを採用。色収差・球面収差が僅少な
ため、低倍率から高倍率まで明瞭でシャー
プなイメージを示します。正立プリズムに
は天体観測用途に便利な90゜対空型を採
用。稜線の無い特大サイズのポロプリズム
の採用により、高精度な対物レンズのシャ
ープネスを劣化させることなくアイピース
まで導くと共に、2インチ長焦点・超広角
アイピースを用いても視野がケラれない十
分な射出口径を確保しています。光学系の
空気接触面には全面に丁寧な多層膜ブロー
ドバンド・マルチコートが施され、抜群の
透過率と色調に偏りのないクリアな像質が
得られます。左右の光軸は弊社で1台1台
手作業で精密に追い込み調整を施してから
出荷しますので、口径cm×8〜10倍
程度の最高倍率域まで軸ズレを気にせず
軽快に使用可能です。

◆接眼部◆
アイピースが自在に交換できることは本機
最大のメリットです。しかも天体望遠鏡用
の2インチアイピースがそのまま使えるた
め、31.7mmアイピースでは得られな
かった低倍率&広視野が存分に楽しめます。
ネビュラフィルターをはじめとする各種
フィルター類の併用ももちろん可能。合焦
機構はストローク幅20mmの直進ヘリコイ
ドによるIFを用い、多くの市販2インチ
アイピースでピントが得られます(最大
バックフォーカスは2インチ差込口から
約12mm)。アイピース固定には真鍮リン
グ締付式を採用。確実な固定が得られるた
め、重いアイピースを装着してもズレや
脱落等の危険性は皆無。90゜対空式のた
め、水平方向から天頂まで無理の無い姿勢
で観測可能です。

◆鏡胴仕様&キャリングケース◆
鏡胴素材には丈夫な硬質アルミ合金を採用。
表面には美しい艶のあるピュアホワイト・
アノダイズ処理を施し、プリズムハウスと
の接合部にはゴールドリングをあしらって
います。筒内には対物レンズとプリズム
入射口の間に3対の遮光バッフルが配置さ
れており、迷光を効果的に遮断して像面
コントラストの向上に寄与しています。
筒先には迷光や夜露を防ぐ伸縮式の対物フ
ードを採用。鏡胴上部には運搬や架台搭載
時に便利なキャリングハンドルを装備。
鏡胴下部には専用フォークマウントとの
連結用アリガタを装備。鏡胴本体+2イン
チアイピース×6個がすっぽり収納できる
頑丈なアルミフレームケースも標準付属。
遠征観測時の携行性も抜群です。


詳しくはこちら




(左の続きです)
SUPER-BINO DX
(フォークマウント付セット)
SUPER-BINO 150DX
\465,000
笠井トレーディング


◆専用フォークマウント◆
重量級の鏡胴をしっかり保持し、軽快に振
り回すことができる専用フォークマウント
が標準付属しています。肉厚のある長い
フォークアームの採用により、天頂まで
死角無く観測可能。スムーズな動きを示す
上下水平回転部はフリクション調整&クラ
ンプ固定可能。鏡胴の搭載にはアリガタ・
アリミゾ方式を採用。2本のストッパー
ネジ+「コの字型」の特殊なアリミゾ形状
により、万一ネジが緩んでも絶対に鏡胴が
後方へズレたり落下したりしない工夫が
施されています。三脚搭載台座はビクセン
GP等のφ60mm規格と互換性があり、
様々なブランドの三脚にそのまま搭載
可能です。

◆総合適性◆
アイピース交換が可能な既製品の双眼望遠
鏡はさほど多くありません。特に天体望遠
鏡用のアイピース、しかも2インチ規格の
大型アイピースまでそのまま使える機種は
極めて限られています。2インチアイピー
スが使えるアドバンテージは非常に高く、
例えばEWV-32mm/85゜を用いた場合、
約27倍で実視野が3度オーバーの超広視
界が得られ、北アメリカ星雲やアンドロメ
ダ星雲など、大きく広がった星雲の多くを
視野内に収めることが可能になります。
もちろん倍率やフィルターを自在に変えら
れることも大きなメリットで、ナローバン
ドネビュラフィルターを用いた淡い散光星
雲の観測、中倍率を用いた惑星状星雲の
ディテール観測、高倍率での球状星団の
分離や月面観測など、天体望遠鏡と同様の
観測が双眼で思う存分楽しめます。そして
何より、15cm大口径屈折×2の圧倒的
な集光力により、DEEP-SKY観望適
性の高さは卓抜しています。究極の天体用
双眼望遠鏡として、本機は「両目観測」
にこだわる熟練マニア諸兄に自信を持って
お勧めできる製品です。








































































 




ニコン 大型双眼鏡 20×120 U型





フジノン 25x150MT-SX





フジノン 25x150ED-SX

(大きな画像)

(口径12cm 倍率20倍 評価が高い)





ニコン 大型双眼鏡 20×120 U型
以下商品説明より引用

●優れた光学系で、諸収差が良好に抑え
られ明るくシャープな視界を確保。接眼部
は見やすいツノ型目当てを装備。
● 雨や夜露の侵入を防ぐ気密防水構造を
採用。望遠鏡内部に窒素ガスを充填し、
温度変化によるレンズ内部の曇りが生じに
くい。また、耐食性・耐震性の面でも長期に
わたり高性能を発揮。
● 専用架台を備え、旋回部は水平方向に
360゜回転、俯仰角(上下方向)は-30゜〜0゜
〜+70゜と操作が容易。
● 堅牢で耐久性に優れた固定式の専用
ピラースタンド(別売)を用意。専用架台との
組み合わせ(大型スタンドアダプター(別売)
併用)で、より確実な据えつけ、観測が可能。

製品仕様
倍率(倍) 20
対物レンズ 有効径(mm) 120
実視界(゜) 3
見掛視界(゜) 55.3(60.0)
1000mにおける視界(m) 52
ひとみ径(mm) 6
明るさ 36
アイレリーフ(mm) 20.8
質量(重さ)(kg) 16
長さ(mm) 680
幅(mm) 452
高さ(鏡体水平<架台組み合せ>時)(mm)
449

詳しくはこちら

販売店はこちら



























FUJINON(フジノン) 双眼鏡
フジノン 25x150MT-SX


(口径15cm 倍率25倍)





FUJINON(フジノン) 双眼鏡
フジノン 25x150MT-SX

以下商品説明より引用。

大型双眼鏡:150mmの
大口径による
星雲星団は大迫力 !!
■天体観測や魚群探査に活躍する
フジノン大型双眼鏡対物レンズ。
■150mmの大口径レンズをもつ大型
双眼鏡はフジノンが世界に誇る
最高
級双眼鏡
です。
各レンズエレメントにEBCコーティ
ング
を採用し、よりシャープな像を
実現いたしました。
■鮮明な解像力と優れた集光力を備え、
専門分野における厳しい観測に最適
です。



倍率 25倍
対物レンズ有効径 150mm
実視界 2.7°
1000mでの視界 47m
射出瞳径 6.0mm
明るさ 36
寸法
962mm×365mm×525mm
(架台付、本体水平時)
質量 18.5kg



詳しくはこちら

双眼鏡ファンだったら、誰でも憧れる大
口径だが、フジノンの専用架台の他にアイ
ベルが製作した架台は対空型にとって使
いやすいのではと思う。ただ、対空型は
天頂付近を見る場合など、覗く姿勢が楽
になるものの、価格が140万円近くもする
し、直視型よりも構造が複雑になるので
それがどう影響してくるかも考えたほうが
いいかも知れない。ただ、アイベルが製作
した架台も魅力だと思う。
テレスコープセンターアイベル
 


















(大きな画像)

(口径15cm 倍率25倍
(EDレンズ使用、左の仕様より高額
大口径では世界最高峰の双眼鏡)


FUJINON(フジノン) 双眼鏡
フジノン 25x150ED-SX






FUJINON(フジノン) 双眼鏡
フジノン 25x150ED-SX

以下商品説明より引用。

大型双眼鏡:150mmの
大口径による
星雲星団は大迫力 !!
■天体観測や魚群探査に活躍する
フジノン大型双眼鏡対物レンズ。
■150mmの大口径レンズをもつ大型
双眼鏡はフジノンが世界に誇る
最高
級双眼鏡
です。
各レンズエレメントにEBCコーティ
ング
を採用し、よりシャープな像を
実現いたしました。
■鮮明な解像力と優れた集光力を備え、
更に用途により
EDレンズを採用し、
専門分野における厳しい観測に最適
です。



倍率 25倍
対物レンズ有効径 150mm
実視界 2.7°
1000mでの視界 47m
射出瞳径 6.0mm
明るさ 36
寸法
962mm×365mm×525mm
(架台付、本体水平時)
質量 18.5kg



詳しくはこちら


ED仕様のものしか見たことはありません
が、その星像と迫力は一度見ただけで
中毒になってしまいそうな世界を映しだ
してくれました。日本が誇る世界最高峰
の双眼鏡の逸品で、言葉にならない程
の感動があります。ただ、天頂部分を
見る場合は三脚を最大限に伸ばすこ
とが必要で、地面から専用架台まで
170cmになります。この架台の上に
19キロの双眼鏡を搭載するのですか
ら、余程腕力に自信がある方は別に
して、踏み台が必要になります。また
19キロの双眼鏡を持ち上げるための
取っ手がないため、工夫する必要が
あるかと思います。私が見させても
らった方は丈夫な登山用のザイルを
双眼鏡に固定し、そのザイルを肩に
かけ、頑丈な踏み台に昇って設置して
いました。この方法なら女性でも少し力
はいりますが、安全に搭載できるので
はと思いました。今度見させてもらった
らその写真も掲載しようと思います。


 
 

 
 



(楽天購入サイト)





(アマゾン購入サイト)

プロワークチェア スウィングタイプ
PW-600S
有限会社ルネセイコウ

三脚固定の大型双眼鏡の長時間観測に
は最高の椅子かも知れません。双眼鏡の
角度(天頂付近)によっては、中腰になった
りと無理な姿勢を取って首や足が疲れてし
まいます。しかしこの椅子は12段階に座面
の高さを変えることが出来ますし、各天体を
見る双眼鏡の角度に応じて座面位置を変え
楽な姿勢で観望に集中することができます。

私自身も使っていますが、これを使い始め
てから他の椅子は使おうとは思わなくなり
ました。またどんな姿勢でも対応できる
スウィングタイプですし、フットレスト付きな
ので、高い座面位置での観測では足を乗
せることが出来て楽なのです。また座面を
低い位置にすると、背中また頭までをも背
もたれが保持してくれるので、三脚固定の
大型双眼鏡による天頂観望とか、手持ち
の双眼鏡の観望にもうってつけなのです。
特に天体観測用に開発された椅子では
ないのですが、その実用度は天体観測に
大いに発揮されるのではと思います。

非常に素晴らしい価値を持った椅子です。

詳しくはこちら

 
 



「メシエ天体 ビジュアルガイド」 中西昭雄・著 誠文堂新光社 より抜粋引用



口径が12cm以上ある双眼鏡は、メシエ天体の中でも大きな散開星団や、かすかな光芒が広がる散光星雲

や、M31やM33のような大きな銀河の観察にとくに威力を発揮します。望遠鏡と違って両眼で観察できるので

疲れにくく、同口径の望遠鏡よりも暗い天体が見えます。



天体は立体視のできない遠距離にあるはずなのに、筆者は不思議と立体感を感じます。メシエ天体の多くは

天の川に沿って点在しているので、大型双眼鏡を使って天の川を流れるように眺めていると、微光星を背景に

次々とメシエ天体が視界を横切っていきます。他の機材では得られないような素晴らしい眺めです。また明るい

彗星が出現したときの観察機材としてもとくにすばらしいです。



大型双眼鏡は非常に高価なうえに大きく主おい機材ですから、万人におすすめするわけにはいきません。しか

し、暗い観測地に天体観測施設を持っている人や、天文同好会などのグループの1人が所有していると重宝

します。天体望遠鏡と違ってヘビーデューティな造りは、少々手荒に扱ってもへこたれないのも美点です。









双眼鏡で見る春の星空 双眼鏡で見る夏の星空

双眼鏡で見る秋の星空 双眼鏡で見る冬の星空

天体観測に適した小・中口径の双眼鏡

いい双眼鏡とはどんなもの

雑記帳(魅せられたもの)

美に共鳴しあう生命

ホピの預言(予言)




AllPosters