「Master of the Chessboard」
Richard Reti


 





古典的名著。アンデルセン、モーフィー、
の黎明期からシュタイニッツ、ラスカー、ニム
ゾヴィッチ、カパブランカ、アレキン、エイベ、
などの名人たちの棋譜70局を時代を追って
詳しく分析する。チェスの理論がどのように
発展してきたかを知ることが出来、海外では
現在でも高い評価を得ている。1910年から
1920年にかけてのトッププレーヤー。
(K.K)






レーティ Richard Reti(1880-1929)

ウィーンに数学を勉強するために来ましたが、1910年から20年にかけて

世界のトップクラスの選手でした。ニムゾヴィッチと共に「超モダニズム」

提唱者として知られています。8年間敗北を知らなかったカパブランカを

倒したことでも有名です。兄のルドルフ・レティは、有名なピアニストであ

り、ドイツ人の画家のエリアス・マリア・レティの曾祖父にあたります。




 
 



Richard Reti の名局


Richard Reti vs Savielly Tartakower
"Sucker Punch" (game of the day Jan-16-05)
Vienna - 1910 ・ Caro-Kann Defense: Main Line (B15) ・ 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!

棋譜を見るにはブラウザ「Internet Explorer」が必要で、
「Google Chrome」では出来ません。
またJAVA アプレットがインストールされていないと棋譜が表示されません。
Javaコントロール・パネルでのセキュリティ・レベルの設定



「チェックメイトの技法」第2版 ジョルジュ・ルノー、ヴィクトル・カーン著 水野優訳 チェストランス出版
より以下引用。

『リハルド・レーティ(1889~1929)はハンガリーのグランドマスターで、定跡にも名を残している。カッシャ

(ハンガリー、現スロバキアのコシツェ)、ブタペスト、イェーテボリ、テプリツェ=シャノフ(チェコ)など、

多くの大会で優勝した。チェス書を数冊著し、スタディの佳作も作った。最も有名な著作は超現代派

(hyper-moderm school)の考え方を展開した New Ideas in Chess(チェスの新思想)で、同国人ジュラ・

ブレイエルとA.ニムゾヴィッチの賛同を得るきっかけとなる。同世代の中で、最も才能あふれる棋士の

一人だった。(中略) タルタコーワはこのゲームについてBreviary of Chess(日々のチェス)で述べて

いる。「どんな言葉より雄弁に、このゲームはダブルチェックの威力を語っている」



本局は、この目を見張るクイーン・サクリファイスゆえに有名だが、実践的な教訓が含まれていなけれ

ば引用すべきではなかっただろう。対戦後、とても謙虚なレーティは、突然のひらめきに打たれた

そぶりも見せなかった。彼は回想していた。「チェスでは、他のどんな分野でもそうだが、過去の世代

の知識に助けられ、他者との関わり合うことで、進歩と創造が可能になるのだ」と。』





Richard Reti vs Gyula Breyer
"Let the Breyer Beware" (game of the day May-17-13)
Debrecen 1913 · French Defense: Classical. Normal Variation (C13) · 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Richard Reti vs Max Euwe
"Not Worth a Second Rook" (game of the day Sep-16-11)
Rotterdam 1920 ・ Dutch Defense: Staunton Gambit. Lasker Variation (A83) ・ 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Richard Reti vs Roberto Grau
1st olm final 1927 · English Opening: Symmetrical. Anti-Benoni Variation (A31) · 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Richard Reti vs Efim Bogoljubov
New York bl 1924 ・ English Opening: Agincourt Defense. Bogoljubow Defense (A13) ・ 1-0



この試合は、チェスの歴史上最も偉大な125試合を詳しく解説した著名な文献
「The Mammoth Book of the World's Greatest Chess Games」に掲載されている。



「史上最も充実したトーナメントでの、最初の名局賞。1960年代の『ブリティッシュ・マガジン』

誌の読者による投票でトップに選ばれた人気ゲーム。」


「完全チェス読本2 偉大なる天才たちの名局 ラスカーからカスパロフまで」から引用



Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Willi Schlage vs Richard Reti
Berlin 1928 · Sicilian Defense: Nimzowitsch. Closed Variation (B29) · 0-1



「いちばん学べる名局集」アーヴィング・チェルネフ著 水野優訳では、この試合の詳しい

解説がされています。「ポーンの隠れ蓑・・・レーティの終盤戦は、どれもが驚くほど教訓的だ。

本局では、2ポーン損にもかかわらず、キングとルーク、パスポーンの攻撃的な配置で優勢

になる。実戦的に、レーティはキング得なのだ! この優れた終盤には、巧妙な手法が見ら

れる。それらの長所を鑑賞すれば、ナイトとビショップで最速にメイトする方法を覚えるより、

よほど上達のためになる。そんな機会は一生遭遇しないかもしれないのだから!」

・・・本書より抜粋引用



Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Efim Bogoljubov vs Richard Reti
"Reti Made" (game of the day Apr-17-11)
Mahrisch Ostrau (03) 1923 · French Defense: Steinitz Variation. Gledhill Attack (C11) · 0-1



「いちばん学べる名局集」アーヴィング・チェルネフ著 水野優訳では、この試合の詳しい

解説がされています。「永遠のお気に入り・・・1933年にさかのぼるが、フレッド・ラインフェルド

と私は、The Fifty Greatest Games Ever Playedに載せるために、マスターのゲームを熱心に

数多く分析していた。リストアップした多数の候補の中で文句なしだったのが、この1923年に

レーティがボゴリュボフを入念に打ち破ったゲームだ。我々は本局をこう紹介した。(『不適切

な手段による攻撃は、正しくかわされると主導権を失う』」ということは、よく知られている。本

局は、このかなり説得力のある実例だ。レーティのタイムリーで調和の取れた明快さに、もっぱ

ら関心を引かれる。ナイトの異例な駒繰りが、黒の芸術的なゲーム運びのスパイスとなってい

る。レーティの棋風は多彩だ。本局でも様々な策を散りばめ、しかも成功させている。時期尚早

の攻撃をはね返し、密集したセンターの威力を実証し、相手の動きを着実に封じ込め、ナイト

を申し分なく操り、計画的にパスポーンを得て活用する」 それから今日まで、30年間で何千局

と分析してきたが、このボゴリュボフVSレーティ戦は、私見では未だに見事でためになる屈指

の名局だ。・・・本書より抜粋引用



Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Richard Reti が解説した局

Gyula Breyer vs Johannes Esser
"Quieting the Nay-Breyers" (game of the day Feb-22-10)
Budapest 1917 · Slav Defense: General (D10) · 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Alexander Alekhine vs Hans Fahrni
"Fahrni Rubble" (game of the day Apr-30-11)
Mannheim (1914) · French Defense: Alekhine-Chatard Attack. Albin-Chatard Gambit (C13) · 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!





Gyula Breyer vs Kornel Havasi
Budapest, 1918 · Indian Game: General (A45) · 1-0

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!


 

Richard Reti の名局集

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!

Chessgames.com


レーティの全棋譜


 





以下、「決定力を鍛える チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣」

ガルリ・カスパロフ著 近藤隆文訳 NHK出版 より引用



リハルド・レーティは、タルタコワによると「ウィーンを代表する人物だが、ウィーンではなく、旧ハンガリーに生まれ

ながらハンガリー語を知らない」。レーティもまた、第一次世界大戦後の東欧地図の塗り替えを待たずに生まれたた

め、出自を定めにくい棋士のひとりである。彼はハイパーモダンの理念を発展させて自身のプレーに組み込み、この

運動の動向を著作に記録した。チェスの終盤問題とパズルの作家としても名高く、作品のいくつかはこのゲームの

伝承のなかでもっとも有名な部類に属する。タルタコワと同じく、トーナメントの戦績は世界チャンピオンの域には

なかったが、ホセ・ラウル・カパブランカの8年にわたる連続不敗記録を1924年に止めたことで不滅の名声を獲得した。



「レーティは才気にあふれたタイプの芸術家であり、対戦相手よりもむしろ自分自身と、自身の理想と疑念と

戦うのだ」・・・タルタコワ








麗しき女性チェス棋士の肖像

チェス盤に産みだされた芸術

毒舌風チェス(Chess)上達法

神を待ちのぞむ(トップページ)

チェス(CHESS)

天空の果実