「チェス上達の手引き」
How to improve Your Chess

I.A.ホロヴィッツ+フレッド・ラインフェルド著 水野優 訳 チェストランス出版








1952年に発行されたホロヴィッツとラインフェルドの本だが、現在でも海外では評価が高い文献で

ある。この文献の特徴は、上達には不可欠なテーマに沿った局、平均的なプレーヤーが指した試合

14局を詳細に解説したことにある。著者が言うように、名人たちの棋譜を並べて理解できるのは強い

棋力をもったものでない限り難しい。だったら自分たちと同じ棋力の持ち主の試合を追いながら、ど

こがいけなかったのか、どのような計画を持って進めたら良かったのかを詳しい解説を通しての方が

より理解することができるだろう。中級者クラスには、名人たちの棋譜を並べるよりも、このような

勉強法が最適かも知れない。



水野さんが訳された外国の本



チェス文献「ミハイル・タリ 名局集」 ピーター・クラーク著 水野優・訳 チェストランス出版

「3手読んで勝つ戦術」アーヴィング・チェルネフ+フレッド・ラインフェルド著 水野優訳 チェストランス出版

「実戦的スタディ集」 チェス・クラシックス2 ハンス・ボウメスター著 水野優 訳 チェストランス出版

「チェックメイトの技法」第2版 ジョルジュ・ルノー&ヴィクトル・カーン著 水野優 訳 チェストランス出版

「チェックメイトの技法」ジョルジュ・ルノー&ヴィクトル・カーン著 水野優 訳 チェストランス出版

「グランドマスターのように考えよう」アレクサンダー・コトフ著 水野優・訳 チェストランス出版

「161 ミニチュア(短手数局)集」レナード・バーデン ヴォルフガング・ハイデンフェルト著 
水野優 訳 チェストランス出版


「チェス 終盤の基礎知識」ユーリ・アヴェルバッハ 著 水野優 訳 チェストランス出版

チェス文献「終盤の300題」アーヴィング・チェルネフ著 水野優訳 チェストランス出版

「いちばん学べる名局集」アーヴィング・チェルネフ著 水野優訳 チェストランス出版

「ボビー・フィッシャー 魂の60局」ボビー・フィッシャー著 水野優訳 評言社

「ポーンの力」ハンス・モック著 水野優訳 チェストランス出版

 






アマゾン内容説明より引用



本書は、実戦と執筆の両面で活躍したI. A. ホロヴィッツと、著書が100冊以上もあるフレッド・

ラインフェルドによる原書 How to Improve Your Chess(1952 Collier Books)を和訳したもので、

棋譜も記述式(英米式)から現代の代数式(国際式)記譜表記に改めた。



チェス古典書を現代によみがえらせる希代のチェス 翻訳家、水野優によるチェス・クラシック

ス・シリーズ待望の8冊目。入門書を読み終わったけど、序盤中盤を何を頼りに指せばいいか

わからない方に最適の内 容。やや中級者向きの『いちばん学べる名局集』を理解する足がか

りにもなる。



原書は198ページあるが訳すと量が少ないので、注釈(と一部の変化手順)ごとに局面図を追加

挿入した。原書にある図には通し番号が付いていて、他の箇 所から参照される場合もあるので、

キャプションとともに番号を残した。変化手順の図を少し小さめにすることで、本譜と変化手順

の図を区別できるようにし た。これだけ図が多いと、初心者の方でも、チェスセットを使わずに

局面の変化を追っていけるだろう。もちろん、チェスセットで実際に並べるに越したことは ない。



著者について



I. A. ホロヴィッツ(Israel Albert Horowitz 1907-1973)

ニューヨーク生まれのインターナショナルマスターで、今日でも高く評価される多くの著作で知ら

れる。ニューヨークタイムズのチェスコラム執筆やチェスレ ビュー誌(後のチェスライフ)の編集を

努めた。1930,40年代には全米オープンを3度制し、チェスオリンピックには4度出場し、アメリカ

の3度の優勝 に貢献した。



フレッド・ラインフェルド(Fred Reinfeld 1910-1964)

アメリカ人チェス作家で、編集物を含めて100冊以上もの著作をを残した。ほとんどは初心者向けの

チェス書だが、世界チャンピオンを始めとする有名棋士 の名局集などもある。棋士としては、レシェ

フスキーやマーシャルに勝ったこともある。



訳者: 水野 優(みずの ゆう 1962-)

マルチクリエーター。1985年にチェスを始め、レイティングJPCA(現JCCA)2200以上(当時国内最高)、

ICCF2300以上を記録した。 チェスに関して は、現在はどの団体にも所属せず、出版や初級者向け

講義をしている。ホームページ「チェストランス」で公開している訳もある。2011年5月には、評言社か

らも訳書『ボビー・フィッシャー 魂の60局』が出版された。チェスを題材にしたCGアニメ制作にも取り

かかっている。




 


「前置き」 I. A. ホロヴィッツ フレッド・ラインフェルド 本書より抜粋引用


先日、雪合戦をする子供たちを見た。よちよち歩きの幼児がやって来ると、悪ガキが幼児に雪玉を

ぶつけ始めた。



「どうして僕を狙うの? 僕はぶつけてないのに!」。幼児は泣きじゃくった。「そんなことどうだって

いい。お前がそこにいるからだ!」 悪ガキが言い返した。競技できるレベルに達していないチェス

プレーヤーは、この幼児にたとえられる。チェスは競争の激しいゲームなので、棋力の劣るプレー

ヤーは負けるし、おもしろくない。



本書は、全くの初心者ではなく、チェスの基本を学んだことがある中級者向けに書かれている。上達

したいが、集中して勉強するまとまった時間が今も昔も取れないという人たちだ。手に入るチェス書

のほとんどは、彼らに特有の要求に応えていない。それらの本が、ごく初心者か、かなりの棋力に

達した読者向きに書かれているからだ。



ぶっちゃけて言うと、本書は、多大な時間と労力をかけずに上達したいと感じている多くの読者向け

というスタンスを取っている。マスターのゲームを学んでも、本書の読者にはあまり役立ちそうにない。

名局は、平均的なプレーヤーにとっては洗練されすぎていて、自身のゲームには絶対現れないような

巧妙なテクニックに満ちあふれているからだ。



しかし、本書には、読者の必要に見合ったゲームしかないことに気づかれるだろう。読者と同じ平均

的なプレーヤーによって指されたゲームだからだ。これらのゲームは、著者が想定する読者に最も

役立ちそうなテーマを含んだ数百の棋譜から慎重に吟味して選んだ。これらの取っつきやすいゲーム

には、悪手、首尾一貫しない戦略、好機の見落とし、間違ったプランが見られ、プランがないことすら

ある。ちょうど読者自身がゲームで体験するように。



良くない要素を指摘し、分析して解説すれば、結論がはっきりする。つまり、読者には、典型的な誤り

と、それを防ぐ理由と方法が示されることになる。



しかし、良くない要素を学ぶだけでは不十分だ! 平均的なプレーヤーは、衝動的に、あるいは単に

自分の手番だからという理由だけで手を指している。その最大の欠点は、先を見て望ましい形の陣形

を築くプランを立てられないことだ。ある種の局面を思い描いてからそれを実現する能力は、チェスに

おける最も創造的な側面であり、最も深い満足感をもたらしてくれる。逆に、プランを立てられない

プレーヤーは満足度を得られない。不満足な理由すらよくわからずに対戦を楽しめないこともあるだ

ろう。



チェスに関するすべての知識を教えようとしたわけではない! そんなことは誰にもできない。しかし、

ある種の心構え、基本的な問題への意識、多くの学習者に有益だと証明された方法やテクニックを

伝えようとした。だから、本書を読んだ平均的なプレーヤーの誰もが理解してかなりの上達を遂げ、

結果的にチェス(the royal game)を楽しんでくれるだろうと信じている。



ニューヨーク 1951年3月1日



 


目次

訳者より

前置き


PARTT・戦術的な問題

1.駒得の機会には抜け目なく

2.キングを適切に守る

3.可能な交換で攻撃を緩和する

4.見境なくポーンを取ってはいけない

5.黒のもろい f7 マスを攻撃する訓練

6.ファイルをこじ開けよ

7.危機を察知する

8.最初からプランを立てる

9.弱い色マスのネットワークにつけ込む

10.キャスリングしたキングを標的にする

11.可能なら、黒で主導権を取る



PARTU・戦略的な問題

12.2ビショップを活かす方法

13.弱いポーンを攻撃する方法

14.強力なセンターポーンを攻撃する方法


 



Reinfeld’s Non-Chess Books (by Edward Winter)


ラインフェルド(1910年〜1964年)は多くのチェス文献を記したが、1930年代初頭から

1940年代初頭にかけてアメリカのトップ10に入る棋士の一人でした。十代の若い時期に

チェスを学び、高校のチームでプレーしましたが、大学では会計学を学びます。彼の

死後、彼の未亡人ベアトリスは1965年に彼が書いた本100冊以上を含む、チェスの文献

1000冊をニューヨーク大学に寄付しました。





ラインフェルドの全棋譜

Your browser is completely ignoring the <APPLET> tag!



CHESS COACH , ajedrez a la orden: Fred Reinfeld, Grande entre los Grandes.

Fred Reinfeld







麗しき女性チェス棋士の肖像

チェス盤に産みだされた芸術

毒舌風チェス(Chess)上達法

神を待ちのぞむ(トップページ)

チェス(CHESS)

天空の果実